PROFILE
エバス君
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2012 >>
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

オーバーシーズ トラベルのスタッフブログ

トラベルレポーター エバスくんが案内する海外旅行の魅力!
★エバス君が海外のおすすめ情報をお知らせします★
ハローキティジェットに乗ってきました!
こんにちは。 エバスです。パー

今回はエバー航空に乗って台北へ行ってきたのですが、その飛行機飛行機についてちょっとお話したいと思います。聞き耳を立てる

今 成田、札幌、福岡〜台北間に就航しているエバー航空は機体にハローキティが装飾されたハローキティジェットが飛んでいます。拍手

機体以外にもいろいろな所にキティちゃんがいたので、ご紹介したいと思います。

まずは空港でチェックインした時にもらえる搭乗券ですが、早速いました。

残念ながら大きな顔が描いてある部分は搭乗時に切り離されてしまいますが、残った半券にも描いてあります。

いざ飛行機へ! ちょっと天気は悪かったのですが、機体はこんな感じです。


座席では、安全のしおりやタッチパネルの液晶モニター、機内食のメニューまでキティちゃんがデザインされてます。

なんとクッションも!


さて、旅の楽しみのひとつである機内食ディナーですが、今回エバスはちょっとだけ奮発して往路だけビジネスクラスに乗りました。チョキ
食事は、麺、和食、洋食から選ぶことができるのですが、今回は洋食にしてみました。 前菜−メイン−デザートとコースになって出てきます。


と、このようにいろいろな所にキティちゃんがいるのですが、飛行機だけには留まらず、台北の空港にもいっぱいいます。 お子様が遊べるキッズエリアや、ハローキティジェット専用のキオスクチェクイン機もあるんです。

この飛行機に乗る為に遠方から国内線で移動して、台北へ行かれる方もいらっしゃるくらい大好評のハローキティジェットです。拍手

しかもエバー航空のオリジナルパッケージブランド「EVASION」なら、優先チェックインや預け荷物の優先お引渡しの特典がついてとてもスピーディー楽しい なんと荷物も通常より+10kgまで特別にOKグッド

ご旅行をお考えの方はぜひハローキティジェットで台北へ しかも特典が多い
「EVASION」がオススメです。楽しい


人気ブログランキングへ

パソコンバケーションホームページは
こちら

バケーションツアーのお問い合わせ・ご予約は便箋鉛筆
オーバーシーズトラベル ツアーセンター 月曜日〜金曜日 9:30〜18:30
ケータイ03−3567−1202 または ケータイ03−3567−4101 まで
| 台湾 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
香港オープントップバス
今回はエバスは香港へ行ってきました飛行機

香港と言えば、グルメにショッピングに100万ドルの夜景といろいろとありますが、今回ご紹介するのはオープントップバスっバス香港名物の1つと言っても過言ではないでしょう!

しかしエバス、正直はじめ乗るべきかどうか迷っていました…。
しかし乗ってみたら想像以上に楽しかった楽しいグッド
これは乗る価値ありです!

1日に何本か出発します。
エバスが行ったときは19:15発20:30発21:30発の3本ありました。
オープントップバスは観光用なので、事前に予約が必要です。
座席指定制になっていて決められた席に座ります。
そして日本後を話せるガイドさんの説明を聞きながら香港の街を40分ほどドライブです。

途中、看板が近くにあるところでバスは停まりみんな記念撮影カメラ


そして香港島のビル群が見えるところでも停車〜


女人街をパチリ(女人街を30分程散策しますup
女人街

途中、停車してくれるので写真好きのエバスにとっては嬉しい。


バスの上から見る解放感たっぷりの香港の街並みは必見ですグッド


ちょうどクリスマスの時期に行ったのでイルミネーションが綺麗でしたツリー
ただ、香港といえど、冬の時期は寒いので上着は必須です。

子供から大人まで、みんなが楽しめるおすすめアトラクションですイケテル
香港に行った際は是非チャレンジをupup

人気ブログランキングへ

パソコンバケーションホームページは
こちら

バケーションツアーのお問い合わせ・ご予約は便箋鉛筆
オーバーシーズトラベル ツアーセンター 月曜日〜金曜日 9:30〜18:30
ケータイ03−3567−1202 または ケータイ03−3567−4101 まで
| 香港 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
マダガスカル その3 ペリネ特別保護区
アンタナナリボからくねくねの山道を走ること約4時間・・・バスプシュープシュー
ペリネ特別保護区(アンダシベ)があります。

ここでは 世界最大のレミュール(原猿) で、啼き声に特徴があるインドリが保護されています。
保護区は必ずガイドさんと一緒に散策します。

ペリネのガイドさん
(右が保護区のガイドさん、左はアンタナナリボから一緒に来た日本語ガイドさん)

保護区入り口の建物でペリネやインドリの説明を聞き、その後裏口から保護区に入ります。
歩き始めて5分程で、少し急な山道を登り始めます汗

ペリネの天気は変わりやすく、あめも多く降る地域なので、雨具は必需品。
森の中を長時間歩くので、傘より合羽がいいですね。
また、雨が降ると道がぬかるみ滑りやすくなるので、山歩き用の靴の方が安心ですイケテル

登り始めて15分程。山の中腹あたりからインドリを求めて散策開始です!
時折り、インドリの啼き声が森にこだまします・・・ニコニコ

ペリネの森はこんな感じ↓
ペリネの森

一般的に、インドリを見つけやすいのは朝と言われていますが、
私は日程の都合で10:30頃から散策を開始。
果たしてインドリは見られるのでしょうか・・・ムニョムニョ

ガイドさんはインドリを求めて一生懸命、森の中を探しまわってくれますラッキー
普通に朝サファリを行う場合は、ガイドさんと一緒に森を散策するのですが、
今回はとにかく早く見つけなければ見られる確率がどんどん下がる!という事で、
お邪魔な私達は森の中でガイドさんが戻るのをひたすら待ちます・・・ふぅ〜ん

待っているのも暇だな〜・・・と思った時、クロビタイチャイロキツネザルがお出ましです!

クロビタイチャイロキツネザル2

高い木の上、動きも早く、葉っぱがや枝が邪魔になって上手く撮れない汗

クロビタイチャイロキツネザル1

ちょっとだけ顔が見えたチョキ

散策を終えたガイドさんが戻ってきて、場所を移動します。
10分程歩くと・・・

いた!
いました!!
インドリです!!!

インドリ

お母さんインドリに遭遇てれちゃう
ちょっと見えにくいですが、昨年6月に産まれた赤ちゃんインドリを抱いていますひらめき

インドリは約1年で大人になります。
寿命は平均25歳程度で、中には40歳近くまで生きるものもいるとか!?

可愛らしい親子の食事風景をぼーっと眺めていると、突然どこかからインドリの啼き声が・・・
そして、目の前のお母さんインドリも呼びかけに答えるように吼えだましたびっくり
まるでサイレンのようなその大音量に、感動し鳥肌が立ちますラブラブラブラブ

インドリの啼き声をお楽しみ下さいdowndowndown


※啼き声が非常に大きいので、スピーカー音量にご注意下さい。




インドリのテリトリーは、この大音量の啼き声が届く範囲と言われています。
散策途中に啼き声が聞こえても、近いようで実は遠かったり・・・
そう簡単にはお目にかかれない野生のインドリ。
美しい啼き声がこだまする森での素敵な散策でしたポッラブ


人気ブログランキングへ
| アフリカ | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
台湾の泰安温泉を紹介します!
台湾にある「泰安温泉郷」へ行ってきました。

「泰安温泉(たいあんおんせん)」は台北市内から車で約2時間30分の
ところにあります。
今回は、いくつかある宿の中から
「泰安湯悦温泉会館」に宿泊しましたのでご紹介します!

泰安湯悦温泉会館外観

泰安温泉郷は渓谷のほとりにある為、ホテルから渓谷を見下ろすことができます。

泰安湯悦会館から望む渓谷

このホテルはログハウスタイプとビルディングタイプに分かれており、
施設内の雰囲気は日本式を取り入れていて、落ち着いた趣があります。
入り口はばっちり日本を意識してました。

泰安湯悦会館の入り口

夜はこんな感じでライトアップしています。

泰安湯悦会館の夜

みなさんが温泉と聞いて、まず気になるのは お風呂 だと思います。
ここ泰安温泉にも「露天風呂」があります。
館内案内

泰安湯悦会館の露天風呂

ですが、素っ裸では入れません。
水着・スイミングキャップ(またはシャワーキャップ)着用です。

日本の温泉宿というよりは、スポーツクラブのプールジャグジーのイメージが
強いかもしれません。

私が今回お勧めしたいのは、内風呂です!
お部屋にももちろんお風呂があって、温泉水です。
ちょっと広めで、ゆったりしていて、何より湯量が豊富でした。

泰安湯悦会館の内風呂
水を出すとこんな感じ↓
泰安湯悦会館の内風呂

お部屋の水道からも温泉水が出るのにはちょっと驚きましたが、
その分 無料のミネラルウォーターが4本もあるので、
歯磨きはOK!

お部屋の飲み物たち

海外で温泉! ちょっと珍しい経験でした。
興味のある方はぜひ足を運んでみて下さい。

泰安湯悦会館


人気ブログランキングへ

パソコンバケーションホームページは
こちら

バケーションツアーのお問い合わせ・ご予約は便箋鉛筆
オーバーシーズトラベル ツアーセンター 月曜日〜金曜日 9:30〜18:30
ケータイ03−3567−1202 または ケータイ03−3567−4101 まで
| 台湾 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
メールマガジンに登録して、今話題のシンガポールへ行こう!
バケーションでは、ただいま新規メールマガジン会員、絶賛募集中!ラブ

・・・・と言うことで、太っ腹企画!グッド


2012年1月12日(木)から2012年1月25日8水)までの、キャンペーン期間中に、バケーションのメールマガジンまたはAVISレンタカーのメールマガジンに登録された方の中からペア1組2名様に、羽田発着のシンガポール3日間の旅行をプレゼント!また2等賞では、AVISレンタカーのクーポンも!びっくりびっくりびっくり

賞品はこちら

星 特賞:羽田発着 シンガポール航空利用 シンガポール3日間ツアー 1組2名様
星 2等賞:AVISレンタカークーポン 1名様  <カナダ>ウルトラパック コンパクト車 1週間
星 3等賞:アジアの小物 お楽しみ福袋 5名様

詳しいキャンペーンページはこちら

2012年最初の運試しグッドしてみませんか?

人気ブログランキングへ

パソコンバケーションホームページは
こちら

バケーションツアーのお問い合わせ・ご予約は便箋鉛筆
オーバーシーズトラベル ツアーセンター 月曜日〜金曜日 9:30〜18:30
ケータイ03−3567−1202 または ケータイ03−3567−4101 まで
| その他 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
マダガスカル その2 ベレンティ保護区
マダガスカルといえば、可愛らしいレミュール (キツネザル)達ですよね!

レミュールに会いにベレンティ保護区に行ってきました。

アンタナナリボから 飛行機 約1時間、南部の港町フォート・ドーファン(タウランニャロ)に到着。
フォート・ドーファンからは バス で約4時間の移動です撃沈
半砂漠化しているこの地域には、タコの木など砂漠帯特有の棘を持る植物が多く、
スパイニーフォレスト(棘の森)と呼ばれる変わった風景の中をひたすら走ります。

バオバブタコの木

やっとこベレンティ保護区に到着ですプシュー
今日は保護区内唯一の宿泊施設ベレンティロッジに泊まります。
設備は最低限しかありませんが、可愛らしいレミュール達の為、我慢です!

ベレンティロッジ

↑見えますか?
ロッジのレストランで読書にふける青年の右に、もうワオキツネザルがお目見えですラブ

お昼を食べている間にも、ワオの家族がお散歩に来ましたラブラブ

ベレンティー昼食中

午後のウォーキングサファリでは、横っ飛びで有名な
ベローシファカや(動きが早くて上手く撮れない汗

横っ飛びシファカ

アカビタイチャイロキツネザル(悪そうな顔してる・・・たらーっ

アカビタイ茶色キツネザル

縞々の尾っぽをピーンと伸ばして歩くワオキツネザル

ワオキツネザル

もう一度ふわふわのベローシファカ

ベローシファカ

などなど思いっきりレミュール達を満喫ラブ

そして夜にはナイトウォーキングサファリ月
懐中電灯を持ち、夜のスパイニーフォレストを散策します。

イタチキツネザルを発見!

イタチキツネザル

ベレンティにはネズミキツネザルも棲息していますが、とても小さくすばしっこい為、残念ながら写真は撮れませんでしたポロリ

そして朝おてんき
ワオキツネザルが屋根の上を飛び回る「バタンバタン!」という音で目が覚めますラッキー
!! 屋根の上にワオが。

屋根の上のワオキツネザル

レミュールの可愛らしさを満喫したベレンティ滞在でしたラブ


人気ブログランキングへ

| アフリカ | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
タイへ行ってきました◆船▲罐織箚儻〜
  アユタヤで4つの観光地へ行ってきました。
  10月に大洪水がありましたが、12月上旬に訪れた際の様子をお伝えします。

 最初にワット・パナン・チェーン
高さ19メートルの仏像があり、熱心な信者の方がお布施をされています。




 次にワット・ヤイチャイモンコン。ビルマ王子とのゾウ上での一騎打ちに勝った記念塔があり、仏塔からの眺めはgoodグッド!


 メイチー(寺院などで自発的に修業している女性たちのこと)が洪水で浸水した位置を指し示してくれました。木の色が上下で変わっているのがわかりますね。


 3箇所目はワット・マハタート。昔、ビルマ軍にせめられたこの地はほとんどの仏像の頭が無い状態です。


仏像の顔が中に埋まったまま、菩提樹が成長しています。



 最後にワット・チャイワッタナラーム。こちらの遺跡はまだ、一部水が引いていないところがありましたが、観光するにあたっての問題は無いです。ただし、少しぬかみ、歩きにく場所もありましたので、スニカーなどの歩きやすい靴で行かれることをおすすめします。エバスが訪れたのは12月上旬なので、さらに改善されていることでしょう。




 1630年に建てられた寺院跡でビルマ軍に破壊された歴史がありますが、現在は修復されています。

 
 アユタヤを訪れる前は洪水の影響が少し気になっていましたが、実際に観ると被害の跡は残っているものの、観光に支障はありませんでした。また、このような時だからこそ現地の方のお話を聞く機会もあり、より印象深い旅となりました。

人気ブログランキングへ

パソコンバケーションホームページは
こちら

海外ツアーのお問い合わせ・ご予約はこちらから
営業時間 09:30〜18:30 (毎週月〜金曜日)

オーバーシーズトラベル ツアーセンター 月曜日〜金曜日 9:30〜18:30
03−3567−1202 または 03−3567−4101 まで!
| タイ | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
タイへ行ってきました  船丱鵐灰観光〜
 こんにちはエバスです。

 先日タイ国際航空でタイへ行ってきました。飛行機

 タイといえば大洪水があり、テレビなどでも被害の報道が大きくされていましたが、バンコク市街地はほぼ影響無く観光できます。(エバスが訪れた場所は全く影響ありませんでした)


 訪れたのは乾季の12月で、日中、気温が上がってもカラっとしており晴れとても過ごしやすかったです。


 まずは王宮を訪れました。
 服装の制限があり、ノースリーブ、タンクトップ、短パン、半ズボン、キュロットスカート、ミニスカート、タイツなどでの入場は不可ですNO!ので、ご注意下さいね。



 下の写真の右側の建物がエメラルド寺院です。中に有名なエメラルド色をした仏像がありますが、写真撮影不可となっております。


 敷地内にあるプラ・シー・ラタナ・チェディ (寺院内で最も高い仏塔で20年位前に修復されたため、綺麗に輝いています。)拍手




 王宮(上はタイ式、下はルネッサンス式建築です。現在、国王は住んでいません。)



 次に訪れたワットポーの大寝釈迦物です。きょ巨大ですびっくり・・・。


 
 
 お賽銭用(お金を払って専用のコインをもらいます)の入れ物がずらっと並べられています。





 夜はサイアム地区にあるセントラルワールドでショッピング
クリスマス前でイルミネーションが施されていましたよ。ラッキー


 こちらの大型ショッピングセンターには布製品で有名な『NARAYA』 、石鹸・アロマで人気の『HARNN』、シルク製品を扱っている『JIM THOMPSON』その他にも有名ブランドショップが入っています。


 エバスは『NARAYA』で布鞄やポーチを買いましたが、これだけ買って965バーツ!!(2472円)グッド



 安くて可愛いものがたくさんあるので、「安〜い、可愛い〜」の連発です。


 寒い日本から抜け出し、ベストシーズンのタイで観光やショッピングを楽しみ大満足できました。ニコニコ

人気ブログランキングへ

パソコンバケーションホームページは
こちら

海外ツアーのお問い合わせ・ご予約はこちらから
営業時間 09:30〜18:30 (毎週月〜金曜日)

オーバーシーズトラベル ツアーセンター 月曜日〜金曜日 9:30〜18:30
03−3567−1202 または 03−3567−4101 まで!
| タイ | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) |